庄川と散居がおりなす花と緑のまち 砺波市

更新日時:2022年08月04日 17時14分

印刷する
明るさを変更
Foreign Language
Twitter Instagram Youtube LINE 砺波旅
お知らせ

光化学オキシダントに関する情報について

公開日時:2017年03月16日 11時51分お知らせ このページを印刷する

警報・注意報等の発令状況、県内観測局におけるオキシダント濃度の速報値については、下記リンクから確認できます。

【注意報等の発令基準】
光化学オキシダント濃度が次の濃度に該当し、気象条件からみて、汚染状況が継続すると認められる場合に県が発令します。
<注 意 報>0.12ppm以上
<警  報>0.24ppm以上
<重大警報>0.40ppm以上
※解除は0.12ppm未満に該当し、気象条件からみて汚染状況が悪化するおそれがないと認められる場合に発令されます。

発令の対象地域は県内全域で、下記の地域区分にわけて発令されます。
<富山地域>    富山市、滑川市及び中新川郡の区域
<高岡射水地域>  高岡市、氷見市及び射水市の区域
<新川地域>    魚津市、黒部市及び下新川郡の区域
<砺波・小矢部地域>砺波市、小矢部市及び南砺市の区域

当市(砺波・小矢部地域)においては、県が緊急時対策要綱を定めた昭和50年以降注意報等の発令はありません。

【注意報等が発令された場合の対応について】
①外出を控え、窓を閉める等の措置を行ってください。
②不要不急の自動車の運転を控えてください。
③やむを得ず自動車を使用する際はエコドライブに努めてください。

【砺波市緊急メールサービスでの注意報等のお知らせ】
注意報等が発令された場合、砺波市緊急メールサービスの「その他」ジャンルに登録された方に情報を配信します。
※緊急メールサービス登録は無料ですが、通信料は登録者の負担となります。(詳細はサービス利用規定をご確認ください)
↓↓↓
砺波市緊急メールサービスに登録する方はこちら

【光化学オキシダント】
春から夏にかけて、気温が高く、風があまりないような日に光化学オキシダント濃度が高くなることがあります。
光化学オキシダントとは、工場や自動車から排出された物質(窒素酸化物や揮発性有機化合物など)が太陽光(紫外線)により光化学反応を起こすことにより発生します。
【健康への影響】
目やのどの痛み、咳、息切れ、吐き気、めまい等の症状が出る場合があります。
目やのどに刺激を感じた場合は、洗眼、うがい等を行い安静を保つようにしてください。また必要に応じて医療機関で受診の上、最寄りの厚生センター(砺波厚生センター)へ連絡をお願いします。

情報発信元

郵便番号
939-1398
住所
富山県砺波市栄町7番3号
住所2
本庁1階
電話番号
0763-33-1372
FAX番号
0763-33-6818