庄川と散居がおりなす花と緑のまち 砺波市

更新日時:2022年05月27日 07時40分

印刷する
明るさを変更
Foreign Language
Twitter Instagram Youtube LINE 砺波旅
手続き・申請

防犯灯の設置、器具変更等について

公開日時:2020年12月15日 18時04分 申請 このページを印刷する

夜間の犯罪や事故等を防ぐため、自治会等が基準に基づき防犯灯を設置するときは、市が電気料金を負担しています。 また、既設の蛍光灯型防犯灯をLED型防犯灯に更新する際に、補助金の活用ができるようになりました。

○ここでいう「防犯灯」とは、公衆のための道路、橋その他の公共的施設に防犯用照明として、自治会等が設置する公衆街路灯です。
(道路管理者が設置する道路照明灯等などは除きます。)

○設置等の申請
所定の申請書のほか、写真や付近見取り図などの添付が必要です。
・防犯灯の新設(申請書様式第1号)
・防犯灯の移設(申請書様式第2号)
・防犯灯の廃止(申請書様式第3号)

○防犯灯の設置基準
・明るさは、おおむね10VA(LED型)又は20W(蛍光灯型)を基準とします。
・防犯灯の間隔は、おおむね90メートル以上を基準とします。(現地の状況等を確認したうえで判断します。)

○防犯灯の管理(設置・修繕・撤去)は、所有者である自治会等が行ってください。

○「砺波市環境にやさしい防犯灯LED化推進事業補助金交付要綱」に基づき、既設の防犯灯でLED型でないものをLED型防犯灯器具に更新するときには、補助金が活用できるようになりました。(H26.6から)
※補助金を活用するには、申請書等の提出が必要です。詳細は市民生活課にお問い合わせください。

○LED防犯灯は消費電力が少なく、寿命が長い照明器具です。
省エネによる地球温暖化防止と契約電気料金の節減のため、設置・更新の際は、LED型防犯灯を基本にご検討ください。

【お願い】
※補助金申請の有無にかかわらず、既設の非LED型防犯灯をLED型防犯灯に更新する場合や、移設、廃止をする場合などは、電気料金区分の変更契約などの手続きが必要です。必ず事前に協議をお願いします。
※補助金は「省エネルギーを推進するとともに、地球環境保全意識の醸成と維持管理費の軽減を図る」ことを目的としており、故障時の緊急の修繕費を補助するものではありません。各自治会におかれましては、計画的なLED化をお願いいたします。

お問い合わせ

問い合わせ先
市民生活課 生活安全係
電話番号
0763-33-1172

カテゴリー

情報発信元

郵便番号
939-1398
住所
富山県砺波市栄町7番3号
住所2
本庁1階
電話番号
0763-33-1372
FAX番号
0763-33-6818