庄川と散居がおりなす花と緑のまち 砺波市

明るさを変更
Foreign Language
Twitter Instagram Youtube LINE 砺波旅
お知らせ

砺波市とイオン株式会社は「地域貢献連携協定」を締結しました

公開日時:2015年07月01日 13時14分 このページを印刷する

2015年6月30日、富山県砺波市(市長:夏野 修)とイオン株式会社(代表執行役社長:岡田 元也)は、「地域貢献連携協定」を締結しました。

この度の協定の目的は、砺波市とイオンが、緊密な相互連携と協働による活動の推進により、地域の様々な課題に迅速かつ適切に対応し、市民サービスの向上、地域の一層の活性化を図ることです。
本協定により、砺波市とイオンは、地域の暮らしの安全・安心や災害対策、伝統文化の継承と観光情報及び観光振興に関すること、庄川と散居景観の自然豊かな保全に向けた取り組み関することなど6項目について両者で協力し、さまざまな取り組みを進めます。

【地域貢献携協定の概要】
(1)地域の暮らしの安全・安心、災害対策に関すること
(2)伝統文化の継承と観光情報及び観光振興に関すること
(3)庄川と散居景観の自然豊かな保全に向けた、取り組みに関すること
(4)地域産業の活性化連携に関すること
(5)地域活性化や住民サービスの向上に関すること
(6)ICカードの活用等による地域振興に関すること

詳細は、下記添付ファイル(砺波市とイオン株式会社との「地域貢献連携協定」締結について)をご覧ください。



本協定の取り組みに先行して、イオンは、チューリップが咲き誇る春の「チューリップタワー」の写真をデザインした「となみチューリップWAON」を、2015年4月23日より発行しています。
全国のイオングループ店舗やファミリーマート、マクドナルド、吉野家など全国約21万3000箇所のWAON加盟店において「となみチューリップWAON」でお支払いされた金額の一部(0.1%)が、イオンから砺波市花と緑と文化の財団に寄付されることになっており、砺波市の緑花推進事業に役立てることとなっています。カードの券面には、チューリップが咲き誇る春の「チューリップタワー」の写真をデザインしており好評を得ています。
道の駅となみ観光案内所やチューリップ四季彩館ミュージアムショップでも販売していますので、観光・ビジネス・帰省の皆様のお土産としてもぜひお買い求めください。カードは1枚300円ですが、上記販売分にはWAONポイント300ポイント付の特典がついています。


また、本協定の締結にあわせて、当市とイオンリテール株式会社近畿・北陸カンパニー(支社長:後藤 俊哉)は、「災害時における支援協力に関する協定」を締結しました。
この協定の目的は、地震等による大規模な災害が発生し、または発生するおそれがある場合において、市からイオンリテールに対して行う支援協力の要請に関し、その手続き等について定め、災害応急対策及び災害復旧対策不が円滑に実施されることです。具体には、応急処置のための物資供給や、一時避難場所としての駐車場の提供について取り決めたものです。

カテゴリー

情報発信元

郵便番号
939-1398
住所
富山県砺波市栄町7番3号
住所2
2号別館2階
電話番号
0763-33-1392
FAX番号
0763-33-6854