庄川と散居がおりなす花と緑のまち 砺波市

更新日時:2017年03月22日 13時40分

印刷する
明るさを変更
Foreign Language
Twitter Instagram Youtube LINE 砺波旅
お知らせ

砺波花とみどりの少年団

公開日時:2017年03月24日 15時51分 このページを印刷する

  

砺波花とみどりの少年団

  

 

「花 こども イラスト」の画像検索結果

 

私 た ち の あ ゆ み
 「緑豊かな県土を守り、花と緑を育て、明るい郷土づくりに役立つように活動する」「花と緑の中で心と体を鍛える」「奉仕の精神を養い、自覚と誇りをもって行動する」を目的とし、昭和57年4月に結成されたました。毎年、6年生が花とみどりの少年団員として活動しています。

 

 

日 頃 の 活 動
○巣箱作り・巣箱掛け
学校付近の小鳥を守ることで森林を守ろうと、巣箱を制作し掛ける活動を行っています。フォレストリーダーの方に鳥の生活や巣箱掛けの意味・注意点等を聞き、森に住む生き物を守る活動の理解を深めています。

○レッドデータ研修学習
富山県のレッドデータの説明を聞くとともに、現地での自然観察を行い、自然環境への理解を深めています。

○学校花壇作り
毎年、全校児童で花壇作りに取り組んでいます。デザインを児童から募集し、採用された案にしたがって花苗の植え込みや除草・水やり等の世話をしています。児童の発案でオリエンテーリングを行い、花壇のよさを感じています。

○炭焼き体験
地域の炭焼きをしておられる方の協力により、窯入れ・窯出しの作業を体験しています。炭になる木・炭を焼く際の工夫や苦労等を聞き、森を守り自然を生かすことに対する理解を深めています。

○椎茸植菌体験
毎年、農地林務事務所やフォレストリーダーの方の協力により4年生が椎茸植菌を行い卒業時まで栽培しています。

 

 

 

活 動 の 成 果 ( 主 な 受 賞 履 歴 )
 平成25年度 全国緑の少年団活動発表大会みどりの奨励賞 受賞
 平成28年度 第27回全国「みどりの愛護」愛護功労者 受賞

 

 

今 後 の 取 組 み
 今後も頼成の森での自然観察や炭焼き体験、巣箱掛け等の活動を継続していきたいです。それらの活動を通して、庄東地区の自然に対する理解を深め、郷土の自然を守っていこうとする心を育てるとともに、取り組みを他学年や地域に広めたり紹介したりすることで郷土の自然を守る活動に繋げていきます。また、学校花壇づくりの活動を通して、低学年の頃から自然に親しむ態度を培っていきたいです。

 

主 な 活 動 場 所  砺波市立庄東小学校
主 な 活 動 日  通年

 

 

 

 

地図

地図左縮尺メモリ上部の+(プラス)マークをクリックすると地図が拡大されます

カテゴリー

情報発信元

郵便番号
939-1398
住所
富山県砺波市栄町7番3号
住所2
2号別館1階
電話番号
0763-33-1431
FAX番号
0763-33-6851